スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

麻雀との出会い

今日からまたしばらくネット繋がらない状態になってしまう紀タルです。
特に書くこともないのですが、麻雀との馴れ初めについて書きたいなと思います。

自分が麻雀というものに初めて触れたのは中学2年生のときだったと思います。
自分にはなかなか変わった友人がいたのですが、その友人が『麻雀面白いからやってみない?』ってな感じで自分を含めて麻雀というものに全く関わったことのない3人へ麻雀のルールを教え始めました。
牌の積み方・麻雀のルール・チーやポンなどの鳴き・リーチや点数計算などなど当時全く麻雀に興味なかった自分達には全く意味が分からず、麻雀って麻雀牌を使って遊ぶゲームなんだな~という本当に初歩的なことを理解した程度でしたww

それから高校生になってからも麻雀というものを1年に1回くらいやっていたのですが、全く意味が分からず何このゲーム?何が面白いのかさっぱり分からん!という感じでした。
友人達などはけっこう卓を囲んでたりしていたみたいです。

今から4年前、高校を卒業した後は浪人して、博多駅近くにある予備校に行っていました。
佐賀出身なのでほとんどの人が知らない人ばかり。
そんな中予備校で初めて話しかけてくれた人がいて、その人と打ち解けて、予備校の帰りに歩きながら話をしていました。
何も考えずに歩いていて、そういえば一体ここどこなんだろうと思ってたら博多駅のすぐそばにあるゲーセンでした。
当時の自分はゲーセンなんて年に数回行くぐらいの非常に珍しい場所でした。
すごくテンションがあがったのを覚えています。
そこでその友人(仮にYとします)がゲームをしているのを横で見ていました。
ゲームが終わるとYはそのゲーセンのすぐ近くにあるゲーマーズというところに行き、いろいろとアツく話してくれましたww
浪人時代初めて出来た友達は俗に言うオタクだったのです。
時計なんかもわざわざアニメキャラがデザインされた時計とかつけていたし、あとはメイドカフェとか行ってたりもしてましたww
当時そういったものに興味がなかった自分としてはフ~ンそうなんだ~程度にしか聞いていませんでした。
このキャラクターの方が皆はいいといっているんだけど俺はこの子がいいんだよな~と語ってくれたりもしてましたww 
そもそも何をいっているのかサッパリわからんしwwってな感じでした。
今となっては完全なオタクになってますけどねwww
今となっては分かるけどたしかそのとき見ていてのはTo Heart2の抱き枕かなにかだったと思います。
今なら言える、抱くなら久寿川先輩が一番だろ~~~~~~~~~~
年上なのにさん付けで呼んでくれるなんてもうたまらんだろ~~。

話がそれてしまいすみません。
それで博多駅のすぐ近くにゲーセンがあるということを知ってから、予備校帰りにちょくちょく行くようになりました。
やるのは格闘ゲームとかだったようなきがします。
そしてそのYの友人やらなんやかんやでいろいろと友達が出来て、少し予備校になれてきてからは、昼休みの50分くらいの時間も有効に遊ぼうということで、昼休み開始してからダッシュでゲーセンに向かい、ギリギリまで遊んで予備校に戻るということを繰り返していました。
昼休みゲーセンにつくとたま~にYもいたりwww
予備校ではそれなりに授業とかもとってはいたのですが、そんなの知らね~ゲーセンは心のオアシスだ~みたいな勢いで授業サボってゲーセンに通いつめることにwww
予備校にいって勉強ではなく遊びに目覚めてしまったのです。
予備校に行く→帰りにゲーセンによってから帰るという方程式が自分の中で生まれましたw
浪人時代に遊びというものをその友人達から教えてもらいました。
何やってるの?と聞いてみて面白そうだったらやってみるという感じでゲーセンでプレイするゲームが増えてきました。手をつけるだけつけていましたね~。
今思うと浪人時代の自分がいるから今の自分になったんだろうな~と思いますw

遊び友達の中でも特に遊びに真剣なのがいました。
Sとします。勉強≪遊びが完全に成り立っているような人でした。
Sは、ゲーセンで自分がやっているゲームの期間限定サービスがあると知ると授業とっているにもかかわらず朝礼をすませると真っ先にゲーセンへw
授業?んなものうけねーし。当然だろ? 授業なんかよりも今するべきことがあるだろ!』みたいな感じで。
講義をサボってそれについていく自分も自分なんですがwww
予備校から40分くらい歩いてかかる距離を2人で話しながら歩いてゲーセン行ってゲームをするということもいい思い出ですかねww

とある日、いつもようにゲーセンで話していると何故だか麻雀の話に。
紀:『麻雀って何が楽しいのかよくわかんないだけど・・・・・ツモ?ロン?なにかの掛け声?』
S:『麻雀楽しいよ~  やってみれば~?』
ということでSが見ている中で、麻雀のゲームをやることに。
それが当時MJ3だったMJとの出会いでした。
とりあえずカード買って、やってみることに。
その当時は紀タルではなく、あきるYOWAとかいう名前でやってました。
とりあえず何をしたらいいのかわかんなかったので、Sが言うとおりに牌をきってみることに。
S:『リャンピンきって』
紀:『リャンピンってどれ?』
S:『・・・・・2のまるっこいの
当時牌の呼び方など全く知らなかったので、ソウズは草の○とかそういってもらったりしてました。
Sのいうとおり打ってたらチートイテンパイしてリーチ!
跳満チャンスだったのですが、結局自分が振り込んでその試合ラスorz
いまとなってはいい機能だな~とは思うのですが、MJはボタンが大量にあって何をするためにあるのか全く分からなかった自分としてはちょっとしたパニック状態でした。

『な~んだMJつまんないや。アレ?あっちにも麻雀のゲームがあるぞ?なんだろう やってみよっかな~』ということで、麻雀格闘倶楽部5をやってみることに。
初心者専用卓というのがあって、ドラと役牌を教えてくれる機能がついていてそれなりにやりやすかったです。
とりあえずよくわかんなかったので、適当にチーして適当にポンしてテンパイだ~~しかし役無しorzという初心者にはよくあることをなんべんも体験することにww
自分南家で北ポンしてテンパイして『アレ~~?なんで役無しになってるの~ 意味わからん』とよく思ったりもしていましたww
あとは平和という役が門前限定だとは知らず、ただ両面待ちになりさえすれば平和だと思っていたときに、三元牌アタマの1鳴きで両面テンパイした役無しだったときとかこのゲーム自体おかしいのではないかとすら思っていましたww

そういうことしているときでも以外とアガれたりするもので、たま~に役牌だったりリーチとかでアガったりしていました。
でもどうしても満貫以上がアガれません。
どうして?他の人は満貫とかけっこうアガれているのに自分のはよくて5200点なの?と思っていました。
そして自分はとりあえず役を知らないんだということに気づきました。
その当時の麻雀格闘倶楽部の冊子には、アガリ役一覧が載っていました。
なのでとりあえずその役だけでも覚えてみることに。
参考書とか見ずにひたすら役を覚える努力をしていましたw
役牌が一番理解するのに苦労しました。
次に役牌アタマで両面リーチして平和にならないことを理解するのもけっこう時間がかかりました。

役を覚えて、鳴かない方が役がつく場合が多いというのを理解してからとりあえず鳴かないで打ってみようと思いMJを打っていてテンパイしたのでリーチしたら、初めて跳満をアガることに成功!
ここぐらいから少しずつ麻雀にハマっていきます。

麻雀格闘倶楽部にはアバターもいないし、ツモとかロンの声はその都度適当だしつまんないや。
その点MJはアバターとかもいじれるし、演出とかも派手で面白いや~ということでMJ3を本格的にやり始める頃に。
これが麻雀を始めたいきさつみたいなものだったと思います。

次回はMJ3evoが稼動してからのことでも書きたいなと思います。
長々とすみません。

それと皆様に質問ですが、皆様はどうやって麻雀を知りましたか?
ちょっと気になりました。

スポンサーサイト
category
未分類
Relation Entry

Comment

No title

ポン!チー!役なし。

もう何回も初心者のときやりましたよwwww
私は最初麻雀格闘
(ライフ制だったからすぐ終わって萎え。
→MJで友人と店内対戦。

タノシス!

で今にいたりますw
  • 2010⁄01⁄23(土)
  • 20:27

No title

俺は基本的に友達にやろうと言われ
3日で本で覚えましたw
最初は役牌に頼るか
面前でリーチかけりゃいいだろ程度でしたw
まぁいまだに点数計算できないしw
ダメですねw^@^
  • 2010⁄01⁄23(土)
  • 22:49
  • [edit]

No title

フェリーに乗った時に、売店にAI麻雀が売ってあったのを親に買ってもらったのがきっかけ
  • 2010⁄01⁄24(日)
  • 01:08
  • [edit]

小坊の頃に親父がよくPCやSFCで麻雀を打ってたのを見てやり方を覚えた

でも本格的にやるようになったのは高1の冬。友人の家で麻雀をやって完全に習得…
その約3週間後にMJ3をプレイw
  • 2010⁄01⁄24(日)
  • 23:43

No title

僕は朝から晩までオヤジが麻雀してたけどぽっくりいってから意志を引き継ぎやりましたけど最初はゲームからっすねw

リャンソー 粕チン
パーピン デカマラ
  • 2010⁄01⁄25(月)
  • 23:53

No title

長文お疲れ様です^^私も予備校行ってたけど無遅刻無欠席ゲーセンテレビゲーム禁止で勉強ばっかりしてたwそのかわり大学入ってMJ祭りだけどw
私は小学校のときに、親がドラポンクエストっていうスーファミのソフトを買ってきて(本人曰くドラクエと間違えたらしいwww)それやってるうちになんとなく覚えました。あと、PSの元祖ファミリー麻雀っていうゲーム!あれは良かった!すごろくみたいな感じで進んでいくストーリーなんだけど、手役の翻数だけ進めるんだよね。ピンフなら1、タンピン三色なら4、役満なら13てな具合に。しかも補正がかかってるから手もバンバン入ってきて正に麻雀覚えるためのゲームって感じだったよ♪本とかで理解できない私にとっては、って感じだけどw
  • 2010⁄01⁄29(金)
  • 12:54

No title

まさしく博多のバスセンターですね。
私も、専門学校に通っていた時は
よく帰りに行ってましたよ。
MJしかやってませんでしたが・・・

麻雀は、安っぽいパソコンゲームで
覚えました。
  • 2010⁄02⁄05(金)
  • 01:50
  • [edit]

コメントへの返信が遅くなってしまいすみませんですorz
KAっちん
なんだか自分と同じ感じで麻雀やり始めたような気がwww
麻雀格闘倶楽部だとすぐライフ減るしアバター変えられないし、ツモとかロンとかの声を変えられないというのも自分がMJの方に魅力を感じた理由だと思います。
MJはやっぱり楽しい~~~♪
会長
3日で覚えたんですかwww
それは早いw
最初から役牌が分かっていたのはスゴイと思います。
自分は役牌が一番意味を理解するのに苦労したので。
MJやりまくってればだいたいの計算とかは自然と覚えると思いますし大丈夫なのではないかと勝手に思っていますww
自分も符計算とか全くできないですしwwwww
gkdhane君
どっちにせよ麻雀覚えるの早すぎるっしょww
幼い頃から麻雀に興味あったのかな?
というかなんだか自分なんかよりもはるかにhane君の方が麻雀に関しては先輩なのかなと思うよwwww
暇なときにでも麻雀教えてください!
フォリスさん
自分なんかよりもはるかに麻雀に触れ始めた時期早ッwwwwww
しかもMJ始めたのも多分自分よりも早いしwww
SFCとかの麻雀ソフトとかちゃんとルール分かってないと適当にロンやツモとかいってるとチョンボであっという間に点棒なくなったりした記憶があります。
ルール覚えてやっと麻雀の楽しさが分かってきましたしww
愛介さん
やはり父親の影響ですか。
自分の父親も麻雀は知っているのですが、教えてはくれなかったですね。
将棋とかは教えてもらったけど。
っていうか粕チンデカマラってwwwwwww
意味は分からんけど自分デカマラは大好きです!
シーラさん
どもどもありがとうございます♪
有り得ないくらいキツイ予備校生活ですねwww
自分だったらそんなこと絶対出来ませんwwwwwww
ドラポンクエストwwww
名前からしてドラゴンクエストをイメージしているゲームですねwww
たしかに翻の数だけ進めるというのだったらこういう役は何翻だからこれぐらい進めるとか覚えやすそうですね♪
自分もそのような楽しく麻雀と触れ合えていたらもっと早くに麻雀していたのかもしれないです。
佐賀のMJプレイヤーさん
オオ~~、ご理解いただけますか~~!
メチャクチャ嬉しいです♪
そうですね、博多のバスセンターの上の階にありますよね。
広いからゲームの台数もあるのかな~なんて思っていたけど思ったよりもゲームの種類なかったですねwww
バスセンターの方だとMJの料金設定がよくないので、博多でMJするなら今はヨドバシカメラの4階にあるタイトーステーションでMJしてますねww
自分は予備校時代はMJサッパリプレイしていませんでしたが、今はもうMJ8割他のゲーム2割ぐらいですねwww
もうMJがないと生活に支障をきたすくらいですからねww
MJ廃人ですw

  • 2010⁄02⁄11(木)
  • 20:19

Trackback

http://noritaru22.blog17.fc2.com/tb.php/271-67b99585

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。