スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

はぁううううう、お持ち帰りぃぃぃぃぃぃっо(≧∀≦)о!

どもッス!紀タルです!
この休みはずっとPCゲームをしていました(タイトルからもうすでにけっこうヤバイんでそこらへんは自重します・・・)。その一言ですね。
あとはチラッとD.C.ⅡS.S.を見ていました。D.CⅡはなんかもうすでに終わりそうなかんじでボク的には残念です。それでもD.CⅡになってからなんだか最初のD.Cのほうが楽しかったかなとも思い始めていたんでまあ別にいいんですが・・・・。
というか板橋と杉並をもっと出して欲しいというのがボクと兄の見解ですね。今回のは明らかにギャグテイストが抜けているし、それに義之と音姫と由夢以外風見学園キャラがほとんど背景になっているのはどういうことだと思います。兄曰く「キャラを生かしきれていない」とのことで。いっそのこと最初から出さないで放送すればよかったのではと思っています。元がいいだけに少しガッカリ気味ですね。
それになんだか無性に「ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び」がしたくなってきたんでそろそろやろうかなとか思っていました。
「ひぐらしのなく頃に」は一応全部プレイしていたのですが、カケラ遊びのほうはほとんど手付けずで終わっていたんで、今やるにはちょうどいかなとも思っていました。
「ひぐらしのなく頃に」は最初兄がやっているのを見てて少し面白そうかなという気持ちでまずはアニメから見始めることにしたんですが、最初の鬼隠し編で最初自分が抱いていたイメージとかなり違うんだなというのが分かり最初はかなり怖かったです。
さらに追い討ちで綿流し編での魅音(?)のあの豹変ぶりにはかなりビビッて怖ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーと思っていました。
しかし崇殺し編から段々と怖さはなくなっていき、目明し編で真相を知ったときには、もはや怖いではなくて、スゴク面白いものなんだという気持ちに変わっていきました。
それからはワクワクしながらストーリーを見ることができ、最後は納得(?)のエンディングでした。
これで終わりではないだろうと思っていたんで、二期放送決定のときは早く放送してくれとずっと願っていました。
そして放送されてあっという間に「ひぐらしのなく頃に解」が終わり放送終了までに一応祭を終えていた自分としては少し納得のいかないかんじで終わっていました。なんせ祭で事細かに書いてあったところがけっこう抜けていて、もうすこし詳しくやってもよかったのではと思っていましたが、まあそこは贅沢なことなんでいってもしょうがないですね。
ボク的には、ひぐらしは大好きなんでまた放送されるであろう三期はかなり期待していますね。というか祭であった圭一と魅音の関係と、悟史が回復したあとの詩音と悟史の関係とか書いてくれると嬉しいんですがね。
うみねこのなく頃にも今はPCゲームのほうで売られていますが、ボク的にはひぐらしのほうが断然好きですね。なのでうみねこのなく頃によりもひぐらしの新作を期待したいですね。
兄的にはひぐらしはもうゲーム出さないだろうといっていますが(確かにそうだと思いますが)、ボク的にはだして欲しいですね。というのがささやかな願いです。
ハッ(゚д゚)、ボクは何を書いているんだろう?
なんかダ・カーポとひぐらしのことを考えていたらなんかエライことになりましたね。
今回は当然のごとくMJネタはありません。
というかやってないんでネタはある訳ないというのが当たり前ですが。
明日はお金に余裕があったらMJもしようと思います。
「明日はMJするんですね、にぱ~~~~~~~~~~っ(^∀^)」(ひぐらしの古手 梨花風に)
・・・まあとういうわけで、今日はこの辺で。
今日は徹夜でもして兄が「空の境界」を見ているからそれでも一緒に見させてもらいますかね    ( ̄∀ ̄;)。

『俺は諦めない まだ間に合うんだ 惨劇は回避できるんだ 運命は抗える そしてつかめるんだ
その先の未来ってヤツを』
(ひぐらしのなく頃に 25話 前原 圭一 )
それではまたッス( ̄∀ ̄;)!
スポンサーサイト
category
日常のこと
Relation Entry

Comment

No title

ひぐらしはyoutubeで知った俺。
内容はわかりませんが・・・・
かなりえぐいシーンがありこれ怖ええええってなりました。
びびりの友人に見せたらぎゃあーーーー

人が驚いたりする顔が結構好きな俺w
なんか楽しいですw
  • 2008⁄05⁄26(月)
  • 23:22

No title

綿流し編と目明し編は、魅音と詩音が舞台?となっていたので、個人的に良かったです。

後、常時穏和な話の暇潰し編も良いかな。

解は、TV放送が途中で終わってしまったので、それ以来観てない( ノДノ

梨花&羽入コンビ最高ニパー☆
  • 2008⁄05⁄27(火)
  • 01:26

No title

>くろうさぎさん
でもそこまで言うほどグロいシーンはないですよ。
そこらへんのよりかは確かに怖いですけど。
ボクの友人はグロいシーンよりも人間があんなことするかもしれないということに恐怖を抱いていました。
ボクも最初はかなりビビリながら見ていましたが、真相を知れば知るほどあの物語の奥深さを知ることが出来るんだと思います(≧о≦)。
>妖狐さん
ボクも綿流し編と目明し編は個人的に好きですね。僕のひぐらしに関する感じ方が変わりとてもいい作品だなと思ったのも目明し編からでした(^∀^)。
ボク的には沙都子がメインキャラの中では好きかもです。サブの中ではダントツで知恵先生ですかね( ̄∀ ̄;)。
  • 2008⁄05⁄27(火)
  • 18:33

No title

おっとタイトル見た瞬間から気づいてしまった
俺が来ましたよw

PCの綿流し編の電話のシーンは
真剣にビビりました・・・orz
しかも時刻が夜中の2時頃で誰も起きてない…
そして、あのドーンって言う音に出るアレ…

最初はのほほんとした展開から
あのシリアスな感じはとてもいいです^^

ちなみに、祭囃子編の1つ前で
終わってるので…
「先生…祭囃子編がしたいです…」
って感じです^^
  • 2008⁄05⁄27(火)
  • 22:20

No title

>†紅乃☆桜雪†さん
ヤベッ、すぐにバレましたか( ̄∀ ̄;)。まああそこまでストレートに書いてしまうとバレますよね。
あのシーンを2時に見られたとは・・・それは本当にお楽しみになられましたね。いい体験をなさいましたね(^∀^)。
ボク的にもあののほほんとした空気が何気に重要なのではと思います。
あのいかにも普通(?)の学園ものと思わせる雰囲気から一変するあの展開が、後の展開をより面白くし、ラストのシーンを際立たせ、ひぐらしをいい作品だと言わしめるのだと勝手に思っています   ( ̄▽ ̄;)。
「桜雪くん、まだ祭囃子編やってないの?
も~、いけない人ですね、あなたは。
いいですか?必ず早めにやること?
すくなくとも1ヶ月後までにはやっておくこと。
いいですね?」
  • 2008⁄05⁄27(火)
  • 23:46

Trackback

http://noritaru22.blog17.fc2.com/tb.php/16-aacfb737

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。